スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧旅行その3(アイスランド後編) 

Iceland

アイスランド続き。


予定してなかったけど、なんとなく思いつきで急遽ホエールウォッチングに行ってみた 

Iceland


朝から天気が心配だったけど、なんとかちょっとは持ちこたえ、

あぁ、なんて青い海

 ♪ 海は広い~な大きいなぁ~~~~ ♪♪ 




・・・とか浮かれている場合ではなかった!!!

「なんとなく」企画だったためか、2人とも安易に朝ご飯を大いにモリモリ食べてしまい、そしてルンルンと大海原へ・・・。

あぁごめんなさい。海をなめてました!船をあまくみてました!




ああ痛恨の、   船酔い




もうね、もうマジ最悪!

まだ始まってまもなくから気分悪くなって、もう2人してグロッキー。
どんどん悪化していって、しかも船の上は超寒いからとまるまると超厚着したものを脱ぎたくてもその力すらなく・・・。最悪だった。

ダンナは途中吐いたらしく、それで復活したみたいだけど、私は吐けず、終始半泣き。

「うわ~ん、降ろしてぇ~。船止めてぇぇ~~アップロードファイル」と泣きたい気持ちでただただ終わりを待つばかり。(あぁ、なんのために参加したのやら。)

でも、「船止めて~」と思っていたものの、実際に一時的に止まると、大きな波に揺られて、それはもう、・・・あぁ、おそろしや。
周りにも船酔いした人たちがたくさんいて、波でグランと船が揺れる度、「オエーーー」・・・って聞こえて、それがまた気分悪くなって・・・。(食事中の方ごめんなさい。)

ということで、ホエールウォッチング参加したものの、半分以上、船の床を眺めていました・・・・。

でも船内のアナウンスによると、この日はとてもよく鯨やらイルカが見えたらしい。うぅ。



というわけでホエールウォッチングは最悪だったわけですが、その他はとても良うございました。



アイスランドの温泉ブルーラグーンは景色最高~!

Iceland

JSTVでよく映像が流れてるから気になってたの。

Iceland

私は温泉ってあんま好きじゃないんだけど(なんでわざわざ他人と裸で風呂入るんだ?と思っちゃう)、ここは水着着用の混浴温泉。

水着も嫌い(というかビジュアル的にキツイ)なので、プールとか好きではないけど、ここは濁った湯だし、外国だし~~~♪(私よりすごい方もたくさんいらっしゃる)、ということで、意気揚揚と温泉へ~。

・・・・し、しかし、甘かった・・・。実際は、北欧って細い方が多く、ドイツみたいに太った人が多くない!!

・・・・ということで、私のキツさは異例だったかと思われます 絵文字名を入力してください

濁った湯の中では問題ないんですが、移動中、うっかりガラスに映る自分の姿が目に入り、「ウッ!」と船上の吐き気が戻ってまいりました。いやはやおそろしや。

でも、私のことはさておき、ブルーラグーンほんとに良かったよ。




そしてレイキャビクの街並みも素敵でした。

ヨーロッパの豪華で重厚な感じで趣きのある建物も素敵ですが、アイスランドの建物はカラフルでちょっとかわいい。

Iceland

Iceland

教会の塔の上に登ると、

Iceland

レイキャビクの街が一望でき、遠くの海やら山も~。

Iceland

建物がカラフルでかわいい街並み。

Iceland


レイキャビク市内はこんだけ建物があるけど、ちょっと離れるとほんと何もない!

何もない、といっても、木や草があるわけでもなく、市内からちょっと離れて、空港やらブルーラグーンとかに向かう途中、本当に何もなく、大荒野が広がっていて。

道もあまり舗装されていなかったり、車から見える景色は左右見渡す限り、溶岩石が広がる大地。もう何コレ?っていうくらいずっとずーっと。


恐るべし、氷と火山の島、アイスランド!


空はやっぱり広かった。

Iceland




アイスランドの空港内のモニュメント。

Iceland

後でおもったけど、北欧ってなんとなく、こういうものが多かった。



そして空港内で見かけた日本食レストランの広告。



Iceland

醤油つけすぎやろ!



・・・そんなこんなですが、アイスランド、とても良かったです。また行きたい旅先!!

アイスランド旅行記後編はこちらにUPしました。→

次はノルウェー。続きはまた次回~


最後にこちらの2つをクリックしてください!
  


  FUNAKOISM update情報
  07/05/31 Travel Album(アイスランド旅行記後編)

スポンサーサイト

北欧旅行その2(アイスランド前編) 

Iceland

北欧旅行2日目の午後、オスロ経由でアイスランドへ 

天気予報は毎日雨だったけど、ころころ変わる天気のおかげで全てのポイントで少しずつでも晴れてくれたのでよかったよかった。

アイスランドに行って思ったのは空が広い!

建物が何もない場所が多いし、市内には建物があったとしても低い建物が多くて、見える空が広いなーと毎日思った。
曇るとホントに一面グレーの雲が多い尽くすからかなり重たい空気。
でも晴れると遠くまで青い空が続いていてすごくきれいだし、見渡してみると、「自分の周りは青いのに、向こうの方はかなりグレーの雲があって雨が降ってるのが見えるなー」とか気付いたり。

東京とかだと建物で見える空が狭いもんね。



いやぁ、アイスランド、良かったよ!!


たまに吹雪かれたりもしましたが・・・・

Iceland



地球の割れ目を歩いたり(ヨーロッパ大陸とアメリカ大陸のプレートの境目がある!)、

Iceland

 (↑右がヨーロッパ、左がアメリカ側) ・・・右上に必死で写真撮ってる人いるね。笑


グレトフォスっていうアイスランド最大の滝をみたり・・・。

Iceland


そして何より一番アツかったのはゲイシル(間欠泉)!

5-10分間隔でドカーンドカーンと30mくらいの高さまで噴出す様子が大迫力!!

ほんとは動画も撮ったから動画でお見せしたいとこですが、私達の騒ぐ声がハデに入ってるのでもはや編集不可能(笑)
なので、うまく撮れてないけど静止画でお楽しみくださいまし・・・。


 ↓通常時
Iceland


 ↓水面が膨れてきた・・・
Iceland

水面が膨れてくるといよいよ。


「くるかッ? もうくるかッ?!」


・・・とこちらの期待と興奮をよそに、結構ジラしよるんですが、







ドカーン!!

Iceland

Iceland

Iceland


・・・・今か今かと待っているのに、いざドカーンとくるといちいちビビッていた私達でした(笑)

写真ではうまく撮れてないけど、吹き出る瞬間、水色の水がボールみたいにいっぱいいっぱいに膨らむのです。
30mくらいに高さまで吹き上げる様子をすぐ間近で見れるから大迫力でした。



すげー。自然の力ってすげー!! (←バカ感想)



ほんとはもっとずーっと見てたかった!ツアーに参加したから時間が決まってて、残念!
(やっぱこういう時ツアーは不便なんよなぁ・・・。)

もっともっと見ていたいところはあって後ろ髪引かれる思いだったけど、でもすごく楽しかった。


周りにはこんな氷河に覆われた山も。

Iceland


アイスランド旅行記前編をUPしたのでよければ見てねー。→


そいではイスランド続きはまた次回~ 


最後にこちらの2つをクリックしてください!
  


  FUNAKOISM update情報
  07/05/30 Travel Album(アイスランド旅行記前編)

北欧旅行その1(スウェーデン) 

北欧旅行に行ってきました。

9日間で3カ国、
スウェーデン(ストックホルム) →→ アイスランド →→ ノルウェー(オスロ → ベルゲン)
というルート。

hokuo


まず一言で言えば、


よかった!! 


アイスランドとノルウェーが特によかった。
アイスランドは当初入れる予定じゃなかったんだけど、アイスランド行ってよかったなー。

自然を楽しんだり、地球の力を感じられるような旅で、思いで深い旅でサイコーでした アップロードファイル

ただ今回の旅、飛行機移動が多くて、乗り換えも含めると、合計7回(!!)も飛行機に乗って、飛行機が苦手な私的には毎度毎度、耳が痛くてしんどくなったのが若干大変でした アップロードファイル


北欧に行って思ったのは、

 ・空が広い。
 ・夜が長い。(ずうっと明るい。) 
 ・やはり物価が高い。
 ・寒い。
 ・天気変わりすぎ。
 ・何かと便利。
 ・北欧人は働きもの?
・・・etc.

北欧は物価が高いといわれてるけど、実際やっぱ高かった。ビール1杯で1,000円~2,000円とかしたりする!たか!(もちろんスーパーとかで買えば350~500円くらいやけど。)

レストランの価格も、やっぱ高め。

でも、日本円で考えれば高いんだけど、考えてみれば、ユーロで考える(ルクセンと比べる)と実はそう高くもない。

普段ユーロを使ってる時って、もはや日本円で換算しないから、もう高い高い思わなくなってるけどさ。北欧はユーロじゃないからつい円に換算しちゃって、「いちいち高!」とか思ってしまったわ。でも「あれ、でもユーロだと〇〇ユーロか・・・」と思うと結構普通の値段なんよね。

・・・ていうかルクセンが物価が高いだけか。北欧は噂どおり物価が高かったけど、ルクセンとそんな変わらんかったよ。むむー。


天気はホントころころよく変わった。
旅行前、天気を調べたら私達が行く1週間は全て雨!という最悪の予報だったんだけど、実際行ってみると、
 
 朝ものすごく快晴→昼間一気に雨→いきなりまた快晴

・・・みたいな感じで。雲の流れが早くて、おおー向こうから雲がきた!って思うとあっという間にその雲がすんごい雨を降らせて、去っていく・・・という感じ。だから、快晴で景色がキラキラしていたかと思いきや、いきなりどんより雲ってしまったり。

でもおかげで、1日中曇り&雨なんていう日は結局1日もなくて、結果的には天気には割と恵まれたかも。



これから旅行記を書いていこうと思うけど、今日はまずはストックホルムから。

ストックホルムは、マイルでタダだったし・・・てことでオマケ(?)でつけたので、滞在時間はあまりなく、実はあんまどこも行かず(笑)

市庁舎に行ったり、

市庁舎

街をぶらぶら歩いたり、景色を眺めてぼんやりしてみたり・・・。

ストックホルム

ストックホルムは『北欧のヴェニス』と言われるらしく、景色がすごくきれいだった。

ストックホルム

そんなにあちこち行けなかったけど、私的には街をなんとなくぶらぶら歩いて、ふと目に止まったお店に入ってみたり、景色を眺めてみたり、そういう旅が結構好きだったりします。


ストックホルム旅行記はコチラにUPしたのでよければ見てね。→



あと、コンビニがあった!

セブンイレブンを見つけた時最初は興奮したものの、少し歩けばまたセブンイレブン、あそこにもセブンイレブン・・・・ってあちこちにセブンイレブンがあった。

7-11



そして、↓ 雑貨屋さんで見つけたお花の何か。

はなまる

・・・はなまるマーケット??



そいでは次はアイスランド 



 ・おまけ・

中華・お寿司・モンゴルバーベキュー(?)のブッフェに行きました。
全然期待せずに入ったんだけど、お寿司おいしかったー。やっぱほとんどサーモン(笑)

sushi sushi


最後にこちらの2つをクリックお願いします!
  


  FUNAKOISM update情報
  07/05/29 Travel Album(ストックホルム旅行記)

ご機嫌ダンナの意味の分からないこと 

こないだのこと。

ヨメが1日遊んで帰ってきてダンナより帰りが遅い時があった。「メシのことは気にせんでいいから。」と言ってくれたダンナ。

私が帰ると、ちょうどダンナがいそいそと台所で何かをしているところだった。

レンジで何かをあたためている。

何食べるんやろ?と思ったら・・・・・・・・・・・・・・







丸焼きチキン だった。 (※1羽丸ごと焼いて売ってるやつ。)



普通の日常の夜に、日本人が、1人で丸ごとチキンて!

普段は夜あまり肉を食べないダンナ。この日は久しぶりに、「肉祭り」気分だったんでしょうね。「丸ごとチキン+ビール」というありえない外人的メニューでご機嫌でおられました。






その夜、ほろ酔いでソファに寝転がり、窓に足を投げ出していたダンナ。

突然、



「ナマズじゃーーーー!!!」



と言うから何のことかと思ったら、











・・・・・これだった。

ナマズ


靴下を裏返しに履いていたらしい。
横にチョンチョンと出ている糸がナマズっぽいらしい・・・。くだらねぇ・・・。

ナマズ








そしてこれは昨日のこと。

会社から帰りちょっとビールを飲みほろ酔いでご機嫌なダンナ。ポストに入っていた広告をいつも通り眺めていた。


突然、



「うぉーー。脳ミソじゃーーーー!!!」



と言うから何のことかと思ったら、


















これだった・・・・・。

Quick

クイックバーガーの広告。スパイダーマンバーガーらしいよ。

Quick



「・・・・・・・。」

ヨメがあまりに相手にしないもんだから、「・・・ア、アレ?・・・。」とはずかしそうに照れておられました。



最後にこちらの2つをクリックしてください!
  

お料理持ち寄りお別れパーティ☆ 

party

週末、もうすぐ日本へ帰ってしまうお友達Mちゃんのお別れパーティをしました。
4夫婦が集まって、合計8名のパーティ。前に友達(女4人)で遊んだ時に思いつき、ダンナに何も相談せず、ヨメだけで勝手に日にち時間を決定~!

8人のパーティなので、料理は、それぞれ担当を決めて持ち寄り!
もう決まってから当日までなんだか楽しみでソワソワしてました(笑)

当日・・・写真見れば大体分かるけど、


料理 多っ!!!!


写真にはおさまりきれない量の料理が出揃いまして・・・。お別れパーティと称して喰い倒れパーティかっ!!

「どのくらい作ればいいんやろう??」って事前に話している時に、「足りないより余るくらいの方がいいんじゃない?多いくらいの方が。」ってことになっていたので、みんなそれぞれ女4人の頭の中で「多いめ多いめ」という感覚で用意したものだと思われ・・・。
それぞれが8人分をイメージして用意しているもんで、ドえらい量になってますがな!

ま、まぁ・・・結果一番作りすぎたのは、やっぱり、予想通り、この私、なんだけどね・・・・。(反省)

party

ちなみに私はご飯&ケーキ担当。ご飯モノは「鶏めし」「いなり」「サーモン&アボカドの巻き寿司」を用意。日本人以外がいるというのに、容赦ない和食攻め。・・・いいのか??? 「パエリアとか?」って案も自分の中ではあったものの、めんどくさいので一瞬で却下しました。

はいはい、えーっと、・・・・作りすぎ!!!ですね・・・。

partyparty
partyparty
(↑クリックで拡大)

ケーキは2種類。日本のっぽいフルーツロールケーキと、ロールケーキじゃ甘さが足りねぇよ、という場合に備えて、アップルケーキを。(←アップルケーキは前日から作れるし、混ぜるだけだから要は楽チンなものをチョイスしたんです。)

partyparty
party
(↑クリックで拡大)

・・・とまぁ、私はこんな感じの「炭水化物!糖質!!」・・・な感じの、意外と「私らしい(?)」担当のものを持っていきました。笑


そして、私がソワソワしていたもう1つの理由。

それはこの「手羽先」♪♪

party

名古屋出身のMちゃんが作ってくれた手羽先。名古屋といったら手羽先!(「といったら」ってこともないか。)名古屋の手羽先って食べたことないし、普段唐揚げとか食べないから楽しみで楽しみで・・・。(すばらしき食い意地♪)

揚げて、「秘伝のたれ」なるものをつけて、さらに揚げて、ガーリックパウダーとか「秘伝の粉」的なものをかけて・・・って感じで作ってた。
手間がかかってて、大変そう~~~!!

味はもちろんすんごい美味しかった!!
うちのダンナも「うまいね」「あ、これうまいね」といつもの2回リピート出てました(笑)
その他、Mちゃんは餃子も作ってくれて、主役のはずなのに、かなり頑張ってくれました。餃子も美味しかった~!


そして、野菜系担当のMさんは、「野菜のトマトの煮」「ブロッコリーと海老のサラダ」「お漬物」。
写真が全部ないのが残念だけど、どれも美味しくて、ヘルシ~☆

party


なんかはかったわけでもなく、みんなそれっぽい担当になった気が・・・。

名古屋出身のMちゃんが、手羽先&餃子。(餃子は関係ないか。笑)
普段からヘルシー志向なMさんが、野菜料理。
そして、がっつり炭水化物&糖分バンザイな私が、ご飯&ケーキ・・・。


そしてホストのHさんは、元々「麺類」担当だったけど、結局色々いっぱい用意してくれて、ありがたい!!Hさん、ホスト係でただでさえ大変なのに、料理もいっぱい用意してくれた。

この食器と盛り付け、かわいくない???ちょーおしゃれ~!

party

「そば&うどん」、「エビフライ」、「煮豚」その他色々・・・考えただけでも大変!!なのに、ひとつひとつ手間がかかってて、すごいの!

エビフライも、普通に揚げても立派なエビフライなのに、間にタルタルソース(自家製)を挟んで揚げてるし、
麺つゆも「なんかえらいおいしいねこれ??」って思って聞いてみると、市販の麺つゆそのままじゃなくて、野菜と一緒にひと煮立ちさせてるとのこと・・・。
プチトマトもさぁ、私ならそのまま出すと思うけど、中に卵を詰めてかわいくしてあったり、ちょこっと何気に散りばめたハムとかニンジンとかもかわいい形に型抜きしてあったりして。そのひと手間が絶対大変だと思うのに・・・。手間がかかってて、もちろん美味しくて、マジ尊敬!!!


テーブルに置ききれない量の料理が並び、パーティがはじまるやいなや、みんなほとんど無言でがっついてました・・・。
揚げ物から早く食べな!あーあれも食べたい、これも食べたい、どれから食べよう~~~???って落ち着きがなくて。笑

人しきり食べて落ち着いてきてから、トークもはずみ、盛り上がりました♪

お腹がはちきれんばかりに食べた後は、少し休憩して(?)、ケーキタイム。

なんか料理に入り混じって適当に食べるだけだとおもってたから、テーブルが片付いて「さあケーキの時間」みたいな感じで出されると、非常にこっぱずかしかったです・・・。しかも2種類強制みたいになって申し訳ない・・・。(それぞれが適当に取るだけだと思ってたのよ。)

party (←クリックで拡大)

そして再びお腹がいっぱいになり、お喋り&ゲームなど、盛り上がり、居座ること数時間・・・なんと3時近くまで居座ってました。
そしてお皿とか洗い物山盛りのまま帰っちゃって・・・、Hさん夫妻ホントありがとう!!

ほんとにすごく楽しかったです。
いつも私、呼ばれてばっかで、ご飯とか人を呼んだことないんだけど(おもてなし苦手)、Hさんを見習って、近いうちにうちにも呼びたいなと思います!




☆おまけ

みんなに大爆笑されたんだけど・・・・。
折り紙の鶴ってオスとメスがいるよね???私がメスを折ったら「何これ~~~!!?」って大爆笑だったんだが・・・。
ちなみに写真右が一般的な鶴のオスで、左のまるまるしてるのがメス。

party

中学校の時の部活の千羽鶴、このメスの千羽鶴だったよ?



最後にこちらの2つをクリックしてください!
  

作り過ぎ注意報 

最近ほんとねぇ、お菓子作りモードにハマリこんでおりまして。
デブ街道まっしぐら!!こんなんだから、ダイエットの道は遠く、険しい・・・。・・・つーか遠すぎてもはや目視確認不能です。ダイエットの道は一体いずこ。

お友達とうちでお茶する予定だったので、チーズケーキを焼いてみました。

またクリームチーズ、サワークリームはライトタイプ使用。ライトばっかだと濃厚さにかけるんかな?とも思ったけど、結果私的には特に気にならなかったかな。
焼きあがりは柔らかくて失敗とも思える感じだけど、1日寝かせると生地も落ち着いて、表面には勝手にツヤが出ていい感じになりました。

NYチーズケーキ


あと、和のものも、と思い、抹茶とホワイトチョコでシフォンケーキも焼いた。(多い?)

またちょっと配合を変えて作ったから、出来上がりが今までと明らかに様子が違って・・・。(かなりひどかったので全体像写真ナシ。)
「し、失敗!?」 アップロードファイル 
やたらしっとりしていて、ムースのようなスフレのような・・・。シフォンではない感じになっちゃって、ムースと思ってしまえばありだけど・・・的な仕上がり。むむむー・・・。

でも、ちょっと凹みつつ一晩待ったら、うまいこと水分が抜けたのか?意外とシフォンに近づいた感じになってました。


つーこで・・・「出しちゃえ!!」と友達に出しちゃいました。
(人様にこんな実験的な出し方はアリなのか?)

NYチーズ・抹茶シフォン

はい、2点盛り。抹茶シフォンは形がヘンテコだったのをごまかすため小さく・・・。

・・・・多い?迷惑? や、やっぱり??・・・・(汗)。

だってさー、いつも食べ手がいないもんだからさー、誰か食べてくれる人がいると思うとウキウキ盛り上がっちゃって、つい・・・・。


あ、じ、実は・・・。

小豆シフォンも焼きました・・・。当日朝にお友達の1人がチーズケーキ苦手だったかな?と思い、お昼に急遽作り足したのです・・・。(えぇ?!)

さすがに作りすぎですね。


結局そのお友達はチーズケーキOKだったようで、小豆シフォンは単なるプラスαになってしまいました(汗)
でも、結局みんな小豆シフォンまで食べてくれて、多少気遣ってくれたんだと思うけどケーキおかわりとかしてくれて、感動的に嬉しかった。ありがとう。ていうか作りすぎてごめん。

とても嬉しかったので、夜帰ってきたダンナに話をしたら、私がケーキ作り過ぎたことにまず引いて、あきれて、顔が引きつって、大きなため息をついて、ちょっと注意されて・・・e.t.c.
そんなわけで、私も夜になってじわじわ反省と後悔でした・・・。



親譲りだと思うんだけど、なんか人にあげたりする時ってお土産にしろナンにしろ、多めに用意する性分なんよな、私って。あと多分、九州ってそういう風習(?)、「足りないより余る方がいい」みたいな感じがある気がするんだけど・・・。(ない??)

うちの親って、お土産も多め多めに買う、料理も多めに用意する、レストランでも多めに注文する・・・ていう傾向があって、それが小さい頃イヤでイヤで、何回も「そんなんせんでいいって!!!」って怒鳴ったことがあるのに、いざ自分が大きくなったら、そういうとこ完全に似ちゃってたわ。


あとはお菓子とかを作ることがやっぱ好きなんやな、我ながら。
食べるのも好きやけど、作ること自体が好き。お世辞だと分かってても「おいしい」って食べてくれると、すっごく嬉しくてまた作りたくなる。
すんごいめんどくさがり屋なのに、お菓子作りって全然めんどくさいって思わんし。

でも作るのが好きとはいえ、自信ないし、性格的に人にどうぞどうぞってすすめたり、もてなしたり、ご馳走したり、ってのが結構苦手(なんか恥ずかしくない?)。でも恐る恐る出して、結果、おいしいって食べてくれたりすると猛烈に嬉しい。

でもさ、難しいのは、ダンナとかだと「まずい」「嫌い」「もう要らん」ってハッキリ言えるからいいんだけど、ダンナ以外だとどうしてもそれが難しかったりすることよね・・・。ダンナみたいに言いたい放題言ってくれれば一番いいんだけどさ。ムリヤリにならないように注意しなきゃな。

今後は作りすぎ注意!!だな。



・・・・てなんの話や。

ケーキはともかく、友達とお茶して喋れて楽しかった!時間を忘れて喋り疲れるほど喋るのってホント楽しい。
来てくれてありがとう。ケーキも食べてくれてありがとう。(最後は田舎のおばちゃんのようにケーキを持たせてしまって、なんか申し訳なか。恥)
Hちゃんのおもしろハプニングなどもあり(笑)、かなり大爆笑やったな~!!楽しかった!


最後にこちらの2つをクリックしてください!
  

お水いろいろ 

Volvic

うちは大量のお水があります。
写真を見ると少し分かるかと思うけど、たくさん買いだめ。スーパーの売場並み?にボルビックがめっちゃ家にあります。(ボルビックが一番飲みやすくてスキ。)
たとえ水不足になってもしばらくは生き延びられそうです・・・。

前に友達が遊びに来た時「水買いすぎ!!」って突っ込まれました。(ちなみに今現在はそのより大幅に増量!) 写真はほんの一部です(笑)


そしてコントレックスも一応常備。
やっぱど~も味が嫌いやけど、毎朝飲むようにしてます。ぬるかったら死ぬほどマズくて飲めないけど、冷やしたやつなら割と普通に飲めるかな。

Contrex

日本で初めて飲んだ時すんごいマズくて「ギャーーーなにこれー!!」ってビックリして捨てた覚えがある。値段もかなり高かった気がする。ドラックストアーで1本300円くらいしたなー。

こっちだとすごい安く売ってるからイイ。味が付いてるヤツとかあるっぽいけど、うちは普通のピンクのコレです。


水道から出る水は飲めないし料理にも使いたくないから、買ったお水を毎日大量に消費するんよね。特にうちはスープとか汁物をよく作るから(←手抜き)、水がいっぱいいるんよなー。

まぁ直接飲んだりしないもの(何かを茹でたりする水)は水道から出る水をブリタ(浄水器?)で浄水した水を使ったりはするけどね。


・茹でたりする用(飲まないもの)   → 水道水×ブリタ
・水そのまま飲む用  → ボルビック
・お茶煮出し用     → ボルビック
・料理用(スープとか出し汁とか)  → ボルビック&その他ミネラルウォーター
・健康のため飲む用  → コントレックス(嫌いだけど一応)


・・・てな具合でうちでは使い分けてます。

だから例えばラーメンを食べる時は鍋2つ用意して、片方はボルビック、片方はブリタ水を沸かして、ボルビックでスープ作って、ブリタ湯で麺を茹でて・・・って感じです。
まぁ、たまにどっちがどっちか分からんくなって間違えそうになるけどね・・・(汗)


昨日TVで見たけど、日本で、世界の水が飲み比べられたりする、お水専門(??)のウォーターバーかなんかがあるらしいね。それが結構人気があるとかなんとか・・・。
こっちで安く売ってるミネラルウォーターとかガスウォーターもあったみたいだけど、多分お店で飲むと1杯が高いんやろうな~。

うーん。お店で飲むってなんか違うのかしら?

私だったら、あえて「水を飲みに行こう!」ってわざわざお店に行く気にならない気がするんだけど・・・、お店で飲むとやっぱおいしいんかね????


最後にこちらの2つをクリックしてください!
   

こんにちはかたつむり 

今週は悪天候。昨日はものすごい風。今日も朝から雨。
ついこないだまでは春通り越して夏!?って思ってたのに、今度はまた冬がやってきたみたいに寒かったり・・・どうなってんのかしらねぇ。

そんな雨模様の日、家の近くで発見したかたつむり。かたつむりってこっちにもいるんやね。

かたつむり

「で~んで~ん♪む~しむ~し♪か~ったつ~むりぃ~♪」・・・ってかたつむりはどっちかっつーとちょっとかわいい生き物的な扱いを受けてるけど、ナメクジはなんであんなに気持ち悪いんかねー。彼は気持ち悪い生き物街道まっしぐらやないか。

かたつむりのあのグルグル取っちゃえばナメクジとほぼ一緒なのにー。
身体はあんなに似てるのに、梅雨の時期の紫陽花にかたつむりがいるのとナメクジがいるのとでは大違いやもんね。
ナメクジもあと一歩だったのに、不幸だわねぇ。(←余計なお世話)


うちの実家って、ヤモリとかイモリとかが出没するのはごく日常的で(というか常に窓&壁に貼り付いてた)、見ても小さい頃からさほど動じなかったんだけど、ナメクジはやっぱ気持ち悪い!
お風呂場とかにいたりして(←どんな家だ)、塩かけると溶けていくんよね~! その溶けた「ナメクジ汁」を流した後、「ナメクジ魂」が漂う風呂に入るのがすんごいイヤやったなぁ・・・。

・・・なんてことを思いながらかたつむりの行動を凝視していたら、ウニョウニョした体の動きと目玉ニョキニョキがよく見ると結構気持ち悪かった。彼が通った後にネバネバしたような跡が残ってるのもなんかちょっとイヤやね・・・。



ネバネバといえば。
こないだお友達のお家でお茶をしにお邪魔して、その時食べた「水戸なっとう」。コレ、うまい棒みたいな棒状のスナックお菓子。

水戸なっとう

「何これ~~~??」  こういう納豆菓子食べたことないので興味深々。
 
あれやこれや別のアレンジをされた納豆ってあんま好きじゃないんやけど(ご飯+納豆ってのは大好き)、警戒しつつ食べたら、予想を裏切り、ウマかった!!ちょっと口の中がネバネバ~ってした(笑)

その他、手作りのわらび餅を出してくれたり、こっちで食べるとちょっと感動すら覚える(?)おかきとか出してくれて、美味しかった~。
食べまくり&喋りまくりでかなり長居。さらにそれぞれみんなのダンナさんがお迎えにきてくれて(ダンナ様方に感謝!)、さらにみんなして引き続き長居・・・。ホントありがとう&ごちそうさまでしたー!


そんとき友達と話してて、クレープの話が出まして。

こっちのスーパーでクレープミックスみたいなのが売っていて牛乳を入れてシャカシャカ混ぜて焼くだけのやつがある。どーも私って市販のミックスってうまく使いこなせなくて失敗すんの。
だいぶ前、クレープミックスを買ってルンルン気分でお昼に作ろうとしたら、すんごい失敗して(※多分普通失敗しようがないと思う。ミックスだしね・・・)、全然食べれなくてガックリきた経験があり、それ以来、試してなかった。

でもみんなやっぱ普通に作れているみたいだし、またクレープ食べたくなって、久しぶりにチャレンジしてみました。
チャレンジもクソも、ミックスと牛乳を混ぜるだけなんだけど・・・(苦笑)

前よりは全然キレイに出来たかな~!いっぱい焼けたので、嬉しくていっぱい食べました。

クレープ

※↑盛り付けた分以上に食った。何枚食べたか・・・ もはや不明。

ハムレタスとイチゴ小豆クリーム~♪ おいしかった~。



最後にこちらの2つをクリックしてください!
  


100をきるシフォン 

ひどいヨメ、funakoです。どうも。
こないだの日記、「書きすぎじゃね?!」というご心配などしていただいた方、大丈夫です。
全然書き足りないから。
あ、いや、ホント大丈夫。 きっと彼、日本語読めないから。  (ウソ)

でもね、funakoの日記だけ読んでると、どーもヨメ殿下の夫婦に思えるようですが、全然違います。現実はもぉ~・・・ダンナさま様ですよ。
B型夫にO型テキトーヨメ。その力関係は・・・言わずもがな、です。えぇ!



それはさておき。

しばらくお菓子作ってなかったんですが(その間パン作りばっかり)、最近またお菓子作り熱再発!!こりゃキケンです。
お菓子作りにハマるくらいならパンの方がいいんよなぁホントは。パンだったら食事になるからねぇ。お菓子はおやつでしかないもんな。
(っていってもうちのダンナはパンもお菓子も別に好きじゃないからいずれにしろ喜ばないんだけど。)

あげる人もいないのに、また作りました。練乳、スキムミルク、牛乳を使ったシフォンケーキ。

みるくシフォン

私はいつも基本的に、お菓子を作るときは、オイル、砂糖を控えめにしたり、なるべく低脂肪のものを使ってカロリー控えめに作るんだけど、特にシフォンケーキは粉も砂糖も控えめ、オイルも無し!

普通のケーキに比べたらかなりカロリーも低く出来るし(1切100kcal切る!)、手軽に出来るし、私好みのシンプルな味だから、大スキ!!
・・・って言ってぱくぱく何切れも食べちゃ意味ないんやけどね~。

今回は、粉を少なくして結構水分量が多かったし、ベーキングパウダーも使わなかったから膨らむか心配だったけど、結構膨らんだ!

みるくシフォン

というか予定より結構膨らんだな・・・。

水分量が多かったから、若干しゅわしゅわした感じの、しっとりふわふわな感じに仕上がりました。

みるくシフォン

ほんのりするミルク味。私はこのほんのーりな位が好きでうまく出来たと思ってたんだけど、ダンナに言わせるとパッとしなかったらしい・・・。
「まぁウマイっちゃウマイけど別にどってことないな」だと。 うー。



続いて、新たにネットで見つけたチーズケーキレシピで焼いてみたチーズケーキ。

チーズケーキ

あんまたくさん焼いてもな・・・と思い、レシピの半量で15cm型で焼いた。(2種類作った時点で十分作りすぎか?)下にラムレーズンを入れてアクセントに。
レシピ的には、これはNYチーズケーキ、らしい。いまだに違いがよくわからんわ~。

チーズケーキはなかなか100kcal切るのは難しいけど、チーズもサワークリームもバターも、全部カロリーハーフを使ってるのでカロリーは控えめにはなってます。(気休め??)
そりゃ食べないのが一番いいんやけどね!まぁそう言うなよっ!笑

チーズケーキは翌日の方がおいしいけど、これは3日目の方がもっとおいしかったなー。



あと、お昼にひさしぶりに食べたくなってナポリタンスパゲティを作った。

ナポリタン

昔は嫌いだったのに、今じゃたまに無性に食べたくなる時があるナポリタン。
玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、ズッキーニ、マッシュルーム・・・野菜を多めにいっぱい入れて、ボリュームアップ↑↑。 ひさしぶりにおいしかった~♪


最後にこちらの2つをクリックしてください!
  

インターナショナルな彼 

最近ムーディ勝山を見ると「ダンナに似てる・・・」と思ってしまうfunakoです。どうも。

ムーディ勝山、ご存知ですか。前に友達のブログを見て知ったムーディ勝山。とにかくすんごいくだらないんやけど、一度聞くと頭から離れなくなるあのフレーズ。
あぁ、しばらく忘れてたのに、こんなこと書いてるとまだ思い出した・・・ アップロードファイル

こないだ久しぶりにYouTubeでまたうっかり、彼を見てしまったんだけど、ほんとねぇ、相変わらずくだらん・・・ sc06
なのに、くだらなさ過ぎて笑ってしまうんよなぁ、くそぉ。
ダンナなんて、彼が登場するやいなやネタも始まってないのに大爆笑する始末。
あぁ、また思い出したら頭から離れんくなる!!!


彼濃いよねぇ、顔も、キャラも。

ダンナに「ちょっとキミと似てるよね!?ぷぷぷー」と伝えたところ、「なんでやねん!」と最初言っていたくせに、
実はまんざらではないのか(?)、その夜、寝る間際布団の中で、
「もうちょっと痩せたら結構似てるんちゃうかオレ。」
「まぁいけるんちゃうかー?」(←何が?)
とかなんとかブツブツ言っていた。

・・・いけるって、何が?!
キミ、何を目指しているのか分かりませんが、とりあえずネタの練習でもしておきたまへ。




今まで何度も書いた気がするけどホントうちのダンナ、濃いよ。

濃いといえば⇒うちのダンナ。うちのダンナといえば⇒濃い。
数学的にいえば、つまり、「濃い」と「ダンナ」は互いに『必要十分条件』である。
すなわち、「濃い」と「ダンナ」は、・・・『同値』!?(笑)


どのくらい濃いかというと、

・初対面の時に落雷が落ちたかと思う程に「濃!!」という衝撃を受ける。(※経験談)
・初対面の時、濃すぎるあまり顔が真っ黒に見えて、逆光状態の黒いシルエットのようにしか
 見えず、表情の確認が困難。(※経験談)
・日焼けすると危うくラッツアンドスター。
・そんなダンナとの付き合いも長いが、今でもなお度々「濃!」と新鮮に衝撃を受けることしばしば。
・ケンシロウ顔である。
・劇画タッチである。
・つーか、インクが手につきそうな黒面積の多い少年漫画に出てきそうな顔。触ると黒くなるゼ。
・文房具で言えば、シャーペンではなく鉛筆。
・HBではなく5B。
・色鉛筆でもクレヨンでもなく、クレパス。
・水彩画ではなく油絵。
・ていうか濃い。
・顔に負けず劣らずキャラも濃い。
・顔とキャラに負けず劣らずスネ毛も濃い。
・体温が正確に測れないくらいワキ毛も濃い。→
・何年も前から夫婦共々、携帯・PCの「KOI」の変換はもちろんまず「濃い」である。
・多分体毛で虫の捕獲くらいは朝飯前だ。(?)
・タイ旅行時、日本にいる時より確実にしっくりきている、と自他共に感じた。
・タイ人に、タイ人だと間違えられた。
・とにかく濃い。


・・・おっと、ちょっと暴走してしまいましたが、とにかく、そんな劇画タッチ国籍不明のダンナ。


こないだエジプトに行った時、エジプシャンに、



 「エジプト人顔だ!」



と言われてました。「同じ顔してる」と。

「彼はエジプシャン顔だよな。」「おう、ほんとだ。」「そうだ!」「そうだ!」「仲間だ♪」・・・
的な会話で、方々ワイワイ盛り上がってらっしゃいました。


・・・・・・・・・ 絵文字名を入力してください



日本人と中国人・韓国人は似てるといわれるのも分かるけど、タイ人とかエジプシャンて・・・・どうなのそれ!!

ちなみに、ヨメ、薄顔好きです アップロードファイル  さっぱり顔さんいらっしゃ~い!! アップロードファイル





そういえばそんな彼、

昔、私達が知り合って間もない頃(まだロクに親しくない頃)、私が顔の薄い濃いの話をしていて、





「俺はどっち?」





と質問してきたことがあった。




アップロードファイル 「え・・・・。」   ぱ、ぱ、ぱ、ぱーーーどぅん????



驚愕ですよ。とんだビックリ質問ですよ。
人を指差して、「これは人間ですか。それともリンゴですか。」と聞くようなものですよ。



ア、アンタ、その顔でその質問はありなのかよ。



私が言葉に詰まったのは言うまでもない・・・。




最後にクリックお願いします!
  

占い2つ 

なんとなく、占いをやってみた。

-----------------------------------------
■ダメ人間判定■ http://www.dsk.ne.jp/dame/index.html

判定:あなたはダメ人間です。
あなたの基本理念は「楽をしたい」です。いくら人生に目標を掲げていてもその理念がある限り決して目標には到達できないでしょう。だってあなたは苦労するのが大嫌い。しかし、クズ人間と違うところは、いつも「前向き」なこと。目標に向かってがんばろうという気持ちがありながらも前に進めないのがあなたの愛すべき点。しかし、それがダメ人間のダメたる所以なのです。

あなたは自らの欲望におぼれてしまう「煩悩ダメ人間」です。
「自分が楽しければいいのさ」。どこまでも自己快楽に溺れ続ける、それが煩悩ダメ人間です。
-----------------------------------------


毎度ながら、ホント占いとか心理テストって当たる気がするな~。
おっしゃる通り、苦労するのが大嫌い、欲望のままに生きるダメ人間ですわ~!苦笑

それにしても、数々の占いを今までやってるけど、かなりの頻度で「楽をしたい」「八方美人」っていう結果がよく出る気がする・・・。


さらに、噂占いなるものを。

-----------------------------------------
■噂占い■ http://quizfan.com/uwasa/

あなたが今までに噂された回数は約762回です。
今までに噂された会話のなかで多かった言葉は、

よく愚痴る 面白い よく泣く 自己中心的 大きい エロイ 使える 優しい よく怒る
-----------------------------------------


・・・・・。


なんでもいいけど・・・・・「大きい」って、何?!



☆おまけ
高田純次検定』をやったら、10問中6問しか正解できず、不合格でした。・・・まぁ、どうでもいいけど。


最後にこちらの2つをクリックしてください!
  


タンバーグ 

こちらのスーパーの肉コーナー。
ずらりと並ぶ丸ごとの鳥達、豚の頭、全体像の残ったままのうさぎ・・・、頭そのままの鶏(毛・とさか付)・・・。パック詰めされていても2㌔とか3㌔とかすごい量で売っているお肉達。お肉コーナーに行くとゲンナリしたり、その迫力に圧倒されたり、あまりにすごさにたまに笑いが出ることもアリ。

牛タンも度肝を抜かれるその一つ。
もち、上品にスライスされているはずもなく、そのまま。小ぶりのタンもあるけど、驚きのビックサイズ!!のタンもあり・・・。ほんとねぇ、かなり、グロい。

でも考えてみれば、焼肉屋さんに行けばまずタンは外せない。タンは大好物!!

・・・じゃあ買わない手はないんでないかい!?この気持ち悪い物体をさばきさえすれば、安くて美味しい上タン部分が好きなだけ食べられるんでないかい?!
・・・とこの気持ち悪さとグロさを「食欲」で乗り越えるfunako夫妻。我ながらあっぱれ。(単なるバカ)

しかしうちのダンナ・・・、なぜか買うとなるとよりにもよって特大サイズを買うのよね・・・ アップロードファイル
ずらりと並ぶタンを物色し、大きくて、脂がのってそうなボッテリとしたグロさ満載のものをチョイス。


こないだ会社帰りにスーパーに寄り道してきたらしいダンナ。
帰ってきて意味ありげな表情で差し出す買い物袋・・・。


お、重い・・・。


買い物袋の中を見てみると裏返しにひっくり返った大きなパックが。「何だ?」とパックを見てみると・・・



ガビーン !!!!


「ででで、でたーーー!!!!!!」



そこには特大サイズの牛タン!! 大きさ約40~50センチ、重さ1.5㌔。

あ、ありえないんですけど・・・。

買うにしても限度があるだろー限度がッ!!!



確かに牛タンはおいしいよ、好きですよ。でもさぁ・・・。いつもにも増して一層デカイそいつは、またいつもにも増して、気持ち悪い。
生だからむにょむにょしてるのはもちろんだけど、舌の皮が分厚くてざらざらしてて・・・きゃーーっ。

私は半解凍(半冷凍)にしてスライスしたりするんだけど、買ってきたばかりの生の状態はさすがになかなか触れない。
冷凍するために適当にぶつ切りにしてもらうべく、そこはなんとかダンナにお願い。
ダンナがぶつ切りにして→私がラップに包んで冷凍、という作業をしてたんだけど、横で見るだけでもかなり気持ち悪かった!(笑)

でも、太った舌だけあって、根元はピンク色で脂ノリノリでおいしそう!

(↑気持ち悪いといいながら、同時においしそう、と思ってしまう自分が悲しい。)


根元の脂がのった部分は後日スライスして、タン塩。(←これがウマイ。)
でも舌の先っぽの赤い部分は固いし、タン塩には不向き。
なので、タンシチューにしたりすると柔らかくなって美味しい。ただ、タンシチューは前回一度作ってみて、美味しいけど、煮込む時間がかかってめんどくさくてそれ以来作っていない。

そこでよく作るのは、「タンバーグ」!

普通のハンバーグにタンの先っぽを混ぜるの。細かくミンチにして混ぜこんでしまってもいいし、ある程度脂のあるおいしそうなタンなら、角切りにして混ぜると食感とタンの味が残っておいしい。

前に牛タンが余って困ってて一度作って出したら、ダンナがいたく気に入り、それ以来は、牛タン⇒タンバーグという感じになった。

いや、むしろ、普段あんまり普通のハンバーグを作らないので(←手がぬるぬる汚れるのがイヤ)、タンをきっかけにしかハンバーグが出ない気さえする(笑)


というわけで、ダンナが休みの日、お昼ご飯に作ってくれたタンバーグ!!(←お前が作れよ。)

タンバーグ

今回はタン多め。牛肉も少し入れたけど、半分以上はタンで、角切りタンも少し混ぜて。

大根おろしにレモン汁かけたりして、ポン酢で食べるとウマーーーーッ アップロードファイル ♪
もしかしたら臭みが残っちゃったりするかなーと心配したけど、全然大丈夫だった。


気持ち悪さを乗り越えれば、その先においしいタンが待っている。

迷わずいけよ、いけばわかるさ。

いーち!にー!さーん! ターーーーーーーンッ!!!!




  ・おまけ・

今さらですが、ハウス食品の「北海道ホワイトカレー」を食べた。前から「カレーなのか?シチューなのか?」と気になってていたシロモノ。

で食べた感想・・・・ シチューじゃね??

味はカレー風味のシチュー。最初の一口は「あ、カレーだ」って思うけど、食べれば食べるほどシチューだ・・・。「カレーシチュー」というネーミングじゃ消費者が食いつかないから、「ホワイトカレー」にしたのかな??だとしたら狙い通り、名前に食いついちゃったよ。


↓牛 タン 牛 タン 牛 タンタン♪
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。