スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート&ショッピング 

今日は一日天神で買い物。

お昼、ヒマだという妹と半ば強引に待ち合わせをさせられ(妹に弱い)、
一緒にお昼を食べて、そのあと福岡にできた「キルフェボン」でお茶

前から大好きだった「キルフェボン」。

キルフェボン

福岡にも今年できたってことで早速行ってきた♪
東京じゃ並ぶのに、平日で時間が早かった(昼食後すぐなので13時過ぎ)ので、すぐに入れてラッキー

店内がまたかわいいんよねー。

キルフェボン

初めてお店に入った妹は、ずらりと並ぶケーキのケースに、鼻の穴をふくらませて興奮気味。
久しぶりの私ももちろん興奮(笑)

 「やばい!おいしそう!ばりおいしそうっっ!!!

1カット600-700円もするケーキにビビりながらも、ケーキを選ぶのに時間がかかるかかる(苦笑)
結局妹はベリーのタルト、私はペリカンマンゴーのタルト(735円。たかー)を注文した。

キルフェボン

ケーキがきてまた妹大興奮。

自分のベリーのタルトをウマイウマイとニヤケながら食べ、
私の頼んだペリカンマンゴーのタルトに至っては「これやばい!これやばい!!!おいしすぎる!」って大喜びだった。

無邪気だねぇ。

ケーキを食べてニコニコする女の子ってかわいいけど、アンタ興奮しすぎて鼻の穴膨らんでるからっっ!!

確かにペリカンマンゴーのタルト、すっごく美味しかった。
今まで食べたキルフェボンタルトの中で一番ヒットかも♪

今度は気になる「八女茶のタルト」 を頼んでみようと思う。(今回頼もうとしたら妹にマンゴーにしろと阻止された。)


ちゃっかりランチ&ケーキ代の大半を姉におごらせて、夕方妹とはバイバイ。


私は早速目的の買い物!

しばらくひたすら大名、百貨店、地下街をぐるぐるぐるぐる

日本に帰ってきて久しぶりに買い物をするぞ!って勢い勇んでいくと欲しいものがありすぎて、何からみていいのやら、果たしていかほど買っていいものか、とわけわからんくなり、最初はひたすらぐるぐるしたわ。

あー欲しいものいっぱいあるー。

とりあえずまずはお金がどんどん出てくる打ち出の小槌が欲しいっす

スポンサーサイト

奇跡の塊 

昨日、地元の友達と久しぶりに会った。
ジモティ友で唯一子供 を産んで母になっているJちゃんの家で鍋

初対面の“ミニJ”は、もぉぉ~超かわいくってお人形さんみたい!
手も足もちっこくて、ほっぺたぷくぷくしてて・・・。

 うぉーーー!! かっ、かわいい~~~!!

最初初対面なもんでドキドキして(←赤ちゃんにまで人見知り??)、抱っこも恐る恐る1回だけした。
抱っこしたら思ったよりも超軽くて持った気がしなくて逆にコワイくらい。
妹(funako-9歳)を抱っこしたとき以来だから、赤ちゃんを抱っこしたのはかれこれ18年ぶりくらい。
あの時は自分自身が小学生だったこともあってかもうちょっと重たく感じたもんだけど、赤ちゃんってこんなにちっちゃくてこんなに軽いもんなのかーってしみじみ思っちゃったわ。

あまりのかわいさにどきどきしすぎたせいで、
私としたことが写真を撮り忘れ・・・ しょーっく。大失敗であります。

私はまだ赤ちゃんはいらんけど、最近赤ちゃん大好きです。
そのうち欲しいけど、
そもそも子供できるのかな、元気で産まれるかな、
・・・とか考えると心配でしょーがない。

Jちゃん言ってたけど、子供って奇跡の塊だって

「男がいい」とか「女がいい」とか、「かわいい子がいい」とか「毛が濃くなったらどうしよう」(←私だけ?!笑)とか・・・、色々贅沢なこと考えもするけど、もう元気に産まれてくることが一番よね。

Jちゃんは、実際お腹に赤ちゃんが出来たら、
もう顔がかわいいとかブサイクとか、そんなことどーでもよくなったって。
元気に産まれてくれたらって。
しかも、もし障害を抱えて産まれてきたとしてもちゃんと愛して育てようねってダンナさんとも話ししてたんだって。

Jちゃんの赤ちゃん、元気でニコニコしてて超かわいいの。

あぁー確かに奇跡の塊だよねぇ。


ダンナに似てたり自分に似てたり(←かわいそう)する子供が産まれたらすっごく嬉しいだろうし幸せだろうなぁって想像してはニヤニヤする。
だから子供欲しいけど、一方で色々心配もあるしかなりコワくなったりもする。
でも、こんな素敵でかわいい、宝物ができるなんて、ビビってばかりもいられんね。
元気な子供が産まれるよう少なくとも健康でいなくては。

(とはいえ、まだもうしばらくはいらないんやけどね。)

四国旅行(徳島・香川・小豆島) 

引き続き四国旅行のこと。(写真はクリックで拡大


 ■3日目(高知~徳島)■

3日目、この日のメインイベントは、祖谷かずら橋大歩危峡の遊覧船。
ちょうど紅葉の時期だし期待度up↑↑


朝の四万十川を眺めて、早々と四万十を発つ

祖谷かずら橋に行く前に、桂浜に行こうと東へ向かう。

途中、道の駅でかつおのたたきを藁で焼く実演中
かつおのたたきって今まであんま好きじゃなかったから高知で食べる気も特になかったんだけど、目の前でファイアーしてるのを見て食べてみた。
藁で焼いてるし、出来たてだし、ってこともあるせいか、超ウマッ!!
かつおってホント「おいしい~!また食べたい~!」なんて思ったことなかったのに、超ウマだった。なんとなく不本意(笑)
かつおのたたき

その後、気をよくした私たちはかつおたたきをおかわり。

調子にのった私たちは、道の駅内の食堂でかつお丼を食べたけどこれは美味しくなかった。無駄に盛り上がってしまったことを悔やむ・・・

道の駅で意外と盛り上がってしまったため、予定時間をオーバー。
ということで桂浜を急遽却下。
坂本竜馬さんごめんなさい。また会いに来・・・  ・・・ることはないと思います。ええ。

祖谷に向かう途中、吉野川沿いに走ってたもんで吉野川の超きれいな景色に何度も車をとめ、川と山と、紅葉の美しさに何度もカンドー

祖谷かずら橋に到着しまずはかずら橋横の橋から橋&景色を眺める。
(ドイツのノイシュバンシュタイン城のとこの橋と同じように、橋を見るための橋が架けられている。)

かずら橋(500円で高い!)を渡る。
租谷かずら橋 租谷かずら橋

予想以上に超怖くて(足の大きさと同じくらいの隙間が開いてる)、右手必死でつかんでて、一切前を見れず、完全にヘッピリ腰。
コワイけど写真撮りたいなと足を止めようもんなら、後ろからツアーのおばちゃん&おじちゃん集団(皆右手は必死につかんでいる)から「行かれへんわ!」「前が止まっとる!」とか言われ、妙なプレッシャーで何も楽しまずとにかく渡りきる。くそっ。

大歩危峡へ。これまた超景色がきれい!!
遊覧船に乗って紅葉を楽しんだ

大歩危峡 大歩危峡 大歩危峡

琴平@香川泊。



 ■4日目(香川・徳島)■

IN香川!香川といったらやっぱうどんでしょう~!!!
いよいよやってきました!ずっと行きたかった本場香川のさぬきうどんツアー!いぇいいぇい。

ホテルの朝ご飯を軽く済ませ、早速うどん1軒目。期待よりもコシがなかったけどダシがウマー。

琴平の“一応”の目的、金刀比羅宮へ参拝に行く。
とりあえずこんぴらさん登って、とりあえず金色の「金」て書いたお守りを買って終了。
こんぴらさんこんぴらさんこんぴらさん


その後ダダダ~~!と連チャンでうどん屋4軒。既に5杯完食。(ん?)
うどん うどん

鳴門の渦潮を見るべく鳴門@徳島へ。
2時間かけて、ダンナは眠い眠いと言いながら運転し、やっと着いたら、いろんな建物やら展望台が閉鎖時間ちょい過ぎ・・・。
さらに実は渦潮が見れる時間は決まっているということを今更知り(←ずっと渦巻いていると思っていた)、ガックリ。
鳴門

渦も何もない鳴門海峡を撮影し、再び高松へ2時間 ・・・

夜ご飯にまたうどん。
お腹空いてなかったし、行きたかった店1軒でよかったんだけど、ダンナが意味のわからないテンションで、結局3軒行く。←なんだかんだ言って結局しっかり食う。しかもバッテラとかも食べた。(計8杯+もろもろ/日)



 ■5日目(香川・小豆島)■

朝ご飯を軽く済ませ(といってもアンパン1個食べた)、またうどん(笑)
funako的には前日ので満足してたし、事前チェックで行きたかった店1軒でよかったんだけど、まだまだダンナの意味不明なテンションにより、3軒行く。(3杯+天ぷら数個)

この日のメインイベント、小豆島(寒霞渓ロープウェイ)へ!
高松~小豆島はフェリーで1時間くらい。

小豆島到着後、目的地の寒霞渓に行こうとするがこれも最終の直行バスが出た
ばっかりで足止め・・・。(完全なる調査ミス)

まあなんとかバスの乗り継ぎで寒霞渓ふもとの紅雲亭に着き、ロープウェイに乗る。
もー写真では全然伝わらんだろうけど、渓谷と紅葉の景色が超圧巻!

うぉぉ~~カンドー!!

寒霞渓寒霞渓寒霞渓

カンドーも束の間、間もなく最終のバスの時間になったので帰る。
帰りの路線バス、なぜか景色のいいスポットで止まってくれたりする。なんていいバスなの!(普通に路線バスだよ。)
おかげで雄大な景色を見れてまたまたカンドー!小豆島最高っ!
小豆島 小豆島

再びフェリーで高松へ戻り、夜はダンナの友達(@香川)達と飲む。

飲んだ後のシメにうどんを食べる。何を思ったかダンナは大盛(=2玉)。

高松からフェリーで大阪へ。




そんな感じでさぬきうどんも満喫!紅葉も満喫!の大満足の四国旅行でした!
行きたい行きたいと思っていたうどんツアー。
1泊2日でダンナ13玉(9玉-5玉)、funako12玉(8玉-4玉)を食べました
牧のうどん(コシなしin福岡)もいいけど、やっぱコシのある讃岐うどんも美味しかったわ~

FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

四国旅行(愛媛~高知) 

日本帰国して東京に1泊だけして、 四国旅行 に1週間行ってきました。
四国は行ったことがなくて、一度は行ってみたいなと思っていたところ。
時期も紅葉の時期だし、帰国前からずっと『四国ぐるっと紅葉+食の旅』プランを考えてました。

旅行記はまた別途HPの方へupすることとして、とりあえず今日のところはざざざーっ書いちゃいます。(写真はクリックで拡大


 ■1日目(愛媛)■

朝から羽田→松山(愛媛)行きの飛行機に乗り、さらにバスを乗り継いで道後温泉

道後温泉駅には坊ちゃん列車があったのでとりあえずバシバシ写真撮影。
ちなみに愛媛の電車はみかん色
みかん色電車

レンタサイクルを借りるには微妙に時間も遅くて損なので、道後温泉付近だけで過す事にする。

腹が減っては・・・ということでまずは腹ごしらえ。
愛媛名物の鯛めしを食べに行く。
鯛めしは宇和島風(刺身をのせる)と北条風(炊き込み)とあって、欲張りなので両方食す。(予想通り宇和島風の方が好み。)
鯛めし北条風鯛めし宇和島風鯛めし宇和島風

とりあえずもちろん道後温泉本館に行って温泉に入る。

道後温泉

一応入ったものの、実は私、どーも温泉が好きじゃナイ。

元々お風呂もめんどくさくて好きじゃないってものあるし、その大して好きでもないお風呂に、またよりにもよってなんで他人と裸で入らないといけないんだよ、と思う。
他人の前で裸になるのとかほんと勘弁してくれって感じだから落ち着かんしくつろげない。癒されるどころかちょっと疲れた気さえしてしまう(苦笑)

しかもね、なんかTVでさ、温泉番組とか見てると、お姉さんがゆったり色っぽくお風呂に入ってて風流なもんだけど、現実は決してそうじゃないからこれがまたイヤなのよ。
現実はやっぱおばちゃん&おばあちゃんがいっぱいいるし、裸を恥じらいもせず、全裸仁王立ちでおしゃべりワーワーしてんのが理解できない。

でも若い人も然りなのよね。仁王立ちで隠しもしない人いっぱいいるし!
いや恥ずかしがろうよ!
ていうか少しは隠せよ!!


男性の皆様に強く言いたい。

女風呂覗きたいエロ心がある人もいるかもしれないが、ある意味いっぺん見た方がいいよ。
ほんと決して色っぽい空間じゃないよ。
ほんと決して興奮する光景じゃないよ。
女の汚い現実がまざまざと見られて、ゲンナリすることうけあいです。うん。

そんな光景を見ながら、お風呂に入ってると、裸でいるせいで落ち着かない上に、ゲンナリしたような気持ちになってしまっている。
だからなんだか温泉ってイマイチ好きじゃない。やっぱお風呂は一人で入りたいっす


温泉でお風呂に入った後、なつかしのビン牛乳&フルーツ牛乳&コーヒー牛乳の自販機があったので、とりあえず腰に手をあてて飲んでおく。

その後商店街のお土産もの屋さんを物色。
全く興味なかったけど、名物のタルト(あんこ入りロールケーキ的なもの)の小分けで売ってるやつがあったので買ってみる。(後で食べたけどやはりどうでもいいお味)

その後夜までひたすら足湯めぐり
(6軒くらい行ったかな?)


 ■2日目(愛媛→高知)■

朝レンタカーを借りて高知へ移動の日。
高知へ行く途中で事前調べで気になっていた鯛めしのお店(ワッキーがおすすめの店って紹介してたらしい)にわざわざ行って鯛めしを食べる。
鯛めしとみや
(美味しいけど、道後で食べたやつとさほど変わらなかった気が・・・。)

高知へ向かい、目的の四万十川下りへ。

四万十川 四万十川

つーか四万十ちょーきれいっ!

川がエメラルドグリーンで場所によって深くて濃い緑。
波が立たない水面に、山とか空の青と雲が映ってすごくキレイ!前に行ったスロヴェニアのブレッド湖を思い出した

そんなこんなで2日目はほとんど移動な感じだった。(運転してくれたダンナさまに感謝。)
でも最後の四万十の景色にすっかり癒されたよ。

外国の景色もステキだけど、やっぱ日本の景色いいねー!!

つづく。

FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

日本帰国 

ハイどうもおひさしぶりですfunakoです。
10日程前から日本に帰国しています

いやぁ、やっぱ日本いいっすねぇ。
日本人だし。日本語通じるし。日本食あるし。

ってあたりまえなんだけどさ、当たり前のしょうもないことが容易に出来るって本当にステキ!

嬉しくって当然わたくし、よく食ってます。そしてよく育ってます
病気になるのもそう遠くはないでしょう。えぇ。


帰国してようやくちょっと落ち着いてたんで、ブログでも更新しちゃおうかと。


今回は、パリ経由で帰ってきました。

LUXAIRでルクセン→パリへ。
ルクセンの空港は小さくてほとんど何もない感じ。こじんまりとした空港です。
0611110001.jpg 0611110002.jpg

いつもはフランクフルト経由なんだけど、パリ発の方が日本到着時間が早いし、まあたまにはいいか、ということでパリ経由に。

↓パリのCDG空港
0611110005.jpg

しっかし、パリでの乗り継ぎ時間が6時間もあって、ウワサでは聞いてたけども、パリの空港ショボッ!
買い物しようっていってもお店もショボイし、どうやって過すんだよこれ~~って感じだったよ。
でも結局免税品の手続きにちょっと手間取ったりで、なんだかんだで6時間なんとなく過ぎちゃったから良かったんだけどね。

ウワサ以上のショボさにちょっとビックリしたわ。
これからはやっぱりフランクフルト経由にしようと思う・・・。

そういや、運が悪い事にfunakoが乗る直前の11/6に改正されたらしく、ヨーロッパ発の手荷物の制限も厳しくなって(→)ちょっとめんどくさかった。
100ml以上の液体とか半固形物が持ち込み不可になったの。そんでもって100ml以下のものはジップロック的なものに入れて検査を受けなきゃいけないの。

まあ機内持込手荷物だから、空港でペットボトルとかお土産の酒とかを買わない限り、(化粧品系は預ける荷物に入れたし)まぁ大丈夫だと思ってたんだけどさ・・・。
行く直前に預ける荷物の重量が予想以上にオーバーしてて、急いでる中、手荷物の方に化粧品がいっぱい入ってるポーチを移したのね。

とっさにウッカリ手荷物に入れたことも忘れてて、検査館に「液体持ってるか?」と聞かれて、自信満々に「NO!」って言ったら思いっきり引っかかっちゃいまして
手荷物検査のとこで、化粧品全てバラバラ出されて、口紅もマスカラも、ファンデーションも全てシップロックですわ。

細かっ! 明らかに危険物じゃないってわかりますやん。
大変ねぇ、検査官の兄ちゃんも・・・


パリからはANAで東京へ
ANAの機内食が変わったみたいで、容器とかちょっと変わってた。

0611110007.jpg 0611110008.jpg

機内食ってろくに美味しくないのになんか楽しみよね。
ていうか映画観るか寝るかしかないしヒマやからかね。
今回はデザートのケーキ(リンゴと芋?)は結構美味しかったよ。

コレおいしいやん、とダンナの分まで食べたんだけど、
食事後、気づくと、私の足元にもう1個ケーキが・・・!!

0611110009.jpg

つーか何で?


・・・エサ ?


(注:そんなワナをしかけられてもさすがにfunakoもそこまで食いしん坊ではございません。)



上空ではこんな景色も。なんか不思議な光景だった。

0611120001.jpg


ちなみに朝食はクレープ。

0611120002.jpg

なんとメニューは、
 ・クレープ(ジャム&クリーム添え)
 ・チョコクロワッサン
 ・甘いクリームチーズ
 ・カットフルーツ 
という甘いものONLYのメニュー。

今までにない斬新なメニューな気がするけどいくらなんでもこれはダメじゃね??私はいいけど甘いもの嫌いな人にはかなり酷なメニュー。苦情出ないのかしらこれ・・・。

まぁ、そんなこんなで、移動に次ぐ移動で、今回は丸一日(24時間)移動だけで終わりました。
0611120003.jpg ←成田到着

初日は東京泊だったから、東京のホテルに着いたころにはグッタリ

でも、重い腰を上げて、わざわざ下北沢まで行って、
大好きな「アンゼリカ」のみそパンを買い、
さらに「シェ・リュイ」のスイートポテトをGETして、
さらにさらに寿司食べ放題も行っちゃいました。いぇい。
(わざわざ食べ放題に行って食い尽くすあたりがfunakoっぽい。)

久しぶりのお寿司は感動的に美味しくて幸せだったよ。
毎回、日本帰国の初の和食の1口目は叫びそうなほど感動するんだけど、そんな気持ち、周りのお客さんには分かる由もないので、大人しく必死で冷静を装って食べたよ。

いやぁ、日本ってつくづくステキだねぇ

そんな幸せな想いを噛みしめつつ、お寿司を次々に噛みしめてました

FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

夕やけこやけ 

明日から日本だから、しばし洋食ともお別れ、ってことで、今日のお昼はパスタにしました。

エビと野菜のトマトソーススパゲティ。

pasta

味はまあまあ。こんなもんでしょ。

pasta

日本では日本食いっぱい食べてくるぞーっ!


ふと外をみると夕焼けがキレイだったから撮ってみた

yuyake


向こうの空が赤く染まってキレイ~~
しばしココともお別れ。日本帰国、いよいよワクワクしてきたー!

yuyake


…とこのくらいにしといて、晩御飯の用意しなくては…

FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

日本へ行ってきます! 

こっちの天気ってころころ変わりやすい気がする。

さっきまで晴れてたのに、急に暗くなってきてどぁーって雨が降ってきたり。
昨日は逆で、朝は雨 だったのに、お昼前には、さっきまでの雨がウソだったかのように快晴!

道路や地面はぬれてるけど、空はきれいな青色だった。

DSCF4604.jpg


葉っぱも落ちてきて、もういよいよ冬到来って感じかな…。

DSCF4605.jpg

DSCF4601.jpg



最近またまた寒くなってきた。朝晩なんて0℃前後だったりして寒い!


…とはいえ、ぐうたら専業主婦の私は雨でも雪でも「出かけなければならない」的なことがないので、そんなには寒さを痛く実感することは少ないんだけどね。

仕事していると大変よね。
仕事のストレス、職場で色々な悩みとか難しさも抱えて、精神的にも肉体的にも疲れるし、仕事だけじゃなくて、真夏とか真冬とかどんなに暑くても大雨でも大雪でも出勤しないといけないもんねー。

今、そういう制約はがないから、やっぱり、専業主婦って楽、といってしまうと違うけど、でも融通は利くのは間違いない。
大雨だったら「今日○○買いに行こうと思ってたけどやっぱ明日にしよう」とか。寝坊しても大した問題にはならないし。
家事は家事でやっぱ大変やけど、融通が利くという意味ではやっぱり気楽なんだろうなぁ。

最近仕事帰ってくるダンナの手はチョー冷たくなっているしね。
去年の冬のもっと寒い時期は、顔赤らめて、いかにも寒そー!冷たそー!な顔して帰ってきてたなぁ…。

ダンナよ、おつかれさま。
いやぁーホント尊敬してますよ。これでも感謝してるんですよ、ダンナよ


これからもっともっと寒~くなってくる

でもしばしの間、私は日本へ逃亡します

こっちに来て以来、結構頻繁に日本に帰ってて(考えてみたら2,3ケ月おきに帰ってた。しかも1回あたり1ヶ月くらい!笑)、今が一番長い期間日本を離れていた感じ。といっても6ヶ月なんだけどね

その間旅行ばっかりしてて、なんかほんとあっちゅう間にこの帰国の日を迎えたしまったもんで、嬉しいけど、いきなりこの時がきた感じだし、未だにあんま実感ないっ!!

(※ダンナに言わせると、これは「不幸」。前はもっと感動したハズだと。)


明日出発で日本滞在はまた約1ヶ月。

食べたいもの、行きたい店(ほぼ食べ物)、買いたいもの(半食べ物)、行くべきとこ、会いたい人…いっぱいあって、今回も多分あっという間に終わっちゃうんだろうなぁ。

とりあえず出発に向け、今日は荷物の用意と、洗濯物などもろもろ片付けてしまわねば…。

FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

マロンロール 

最近スーパーでも栗を見かけます。

実家では秋になると、決まって栗をふかして(茹でてたのか蒸してかのか不明)、食べてたな。
大量にふかして、包丁で半分に切ってスプーンで食べる。包丁で切ったときに、濃い黄色だったら嬉しくて、逆に腐ってて汚ーい茶色だとゲンナリだったなー。

運動会の時は決まって栗をアミアミのネットに入れて持っていてたよ。
運動会の時、お弁当を食べた後、「梨食べるね?」と梨が剥かれ、「栗食べんね?」と割った栗とスプーンが渡される。
ウチでは毎年運動会恒例で当たり前の形だったんやけど、ダンナに聞いたらそんなこと全然しなかったらしくビックリ。一種のカルチャーショックだわ!



一人暮らしを始めて以来(つまり実家を出てもう10年以上になるのか…)、秋に家にいることもないので、栗をほとんど食べることもなく秋を過ごしてきた私。(食べても甘栗むいちゃいました程度。)
一人じゃさすがにわざわざ買って蒸す気にもならないし、結婚してからも買ってなかった。

でも今年はなんだか旅行の時に焼き栗を食べて以来、夫婦してちょっと栗が気になっていて、初めて栗を買ってみた。

ダンナから「蒸かすか焼け」という指令が出ていたんだけど、日曜日、

「またおやつ作りたい (食べたい) !!」
(↑日曜まで待てないといってロールケーキを作ったばかりのクセに結局日曜になるとまた作る。)

ということで、初めてマロンのお菓子に挑戦することにした。


基本はやっぱりロールケーキ!(笑)


シンプルなのが好きと豪語した直後ではありますが、マロンのロールケーキを作ってみました。


まずはマロンクリーム作り。

これが予想以上にめんどくさいし疲れた…。
栗を茹でて→1個1個中身を出して→牛乳・砂糖と煮て→生クリームも加えて→ミキサーにかけてペーストに。
もう中身を取り出している時点で早くも後悔…。めんどくさ…。

めんどくさがりのくせに食べ物に関しては行動力&根気のある私(自信マンマンに言うことじゃないケド)だけど、さすがにやっぱめんどくさいお菓子は苦手。
タルトとかパイとか、もともと味もそんな好きじゃないてのもあるけど、苦手。生地作るのめんどくさいよね。
「…これを丸めて冷蔵庫で2時間寝かせる」的な待ち時間もイヤ。
行程が長いとめんどくさいし、第一、待てるかよっ!!!

だからロールケーキとかシフォンケーキとか、がーっと一気に作れるのがスキ。



つーことで、若干飽きながらもなんとか苦労の末、マロンクリーム完成~

そして次は生地作り。ロールケーキの生地は前のレシピとはちょっと配合を変えて、米粉も少しいれてみた。
分厚くなるように面積も小さめにして焼いたからかなり分厚く仕上がった。
意図的に分厚くしたものの、分厚すぎてうまく巻けんかった…。






…ということで、マロンロールケーキ完成っ!!


marron-roll02.jpg


半分にして、トッピングありとナシを作ってみた。

↓断面はこんな感じ。今回の生地、結構分厚め。

marron-roll03.jpg


午後、お待ちかねのティータイム にいただきました。

結構時間かかったのに、食べる時はあっちゅうまになくなってしまうよね…。

生地はふわふわしっとり&ちょいモチで、マロンクリームは甘さ控えめで栗!って味がして、おいしかった。
marron-roll04.jpg

おいしかったケド、食べた後マロンのせいで若干胸ヤケが…。
(ていうか、そもそも私、マロンクリームってものがそれほど好きってワケでもなかったんだった!…苦笑)

やっぱりケーキはシンプルなヤツの方がいいな!(笑)

FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします


  FUNAKOISM update情報
  06/11/07 Cooking Album(マロンロール、アンチョビとトマトのパスタ、HBうどんup)


ビバホームベーカリー 

少し前に我が家にやってきたホームベーカリーくん
材料をまとめて入れるだけで、家で焼きたてパンが食べられる、ありがたーいホームベーカリーくん。
材料ぶっこんでスイッチ入れて全部おまかせ、でも美味しいし、一番めんどくさくて難しい“捏ね”をお任せして、あとは成形して菓子パンを作るのも楽しい。
ホームベーカリー考えた人って素晴らしいね。エライね!!


それはさておき、最近「黄金伝説」を見ていたら、うどんを手打ちしていた。前は濱口がそばを手打ちしていた。

…あ、つーかさ、黄金伝説って昔の方が面白かったよね。最近節約節約ばっかで、同じもんばっかやってんじゃねーよ!みたいな。思わない?

…ってケチつけといてなんなんだけど、手打ち映像に触発されて、日曜日、うどん手作りしてみました。

うどん作り初体験!


…といっても、我が家のホームベーカリー君には「うどん・パスタコース」があるので、材料を入れてスイッチ押すだけで捏ねてくれるんですケドね…。

私達は待つのみ。
そして、伸ばして切るのみ。しかも切ったのはダンナね。(笑)
切るのは結構難しそうだったな。バラバラの太さになっちゃうしね。


結局私は何もしないまま、見ていただけで、うどんにありつけた。
いただきまーす!(茹でたのもそういえばダンナ… 笑)

シンプルに素うどんと、ぶっかけうどん。

udon udon


一人暮らしの時これが大好きで、冷凍うどんでよくやってたんだけど、うどんに生卵の黄身をのせて、めんつゆをかけるのみ。だけとウマーなのです。スーパーの生麺より冷凍うどんがおいちぃ。

初めての手作り(?)うどん。

予想以上&期待以上にコシがあって美味しかった!
温かいのより、水でしめた冷たいやつの方が、ゴリゴリコシがあっておいしかった!


日本じゃ冷凍うどんって超安いけど、こないだこっちのアジア食材店で冷凍うどん買ったら5食入りで10ユーロ越えだったよ…。

冷凍うどんのくせに1食300円!!高っっ!!!!



讃岐うどん的なコシが強いうどん大好きです。
冷凍うどんの独特なあのコシも結構好きです。

でも、コシというものが一切ない、あのローカル~な「牧のうどん」のうどんも大好きです。

久しぶりに食べたかーー!コシなしうどん!!

(「牧のうどん愛好会」なるものがあるらしいよ。知ってた?笑 →

FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

ビレロイ&ボッホアウトレット 

久しぶりにビレロイ&ボッホのアウトレットに行ってきました。

日本にもたくさん店舗があるみたいですね。(→)正直私は日本にいる頃は知りませんでした…(汗)
ビレロイは、うちも然りやけど、こっちの人は、よー買ってますよ。手頃なやつから高~いやつまであって、雅子さまのお嫁入り道具にも選ばれたらしいよ。各国の王室のディナーなどの席でもつかわれたりしているとかで、人気みたいです。

でもヨーロッパではいっぱいお店を見かけます。
近くにはアウトレットもあるし、たまにアウトレットで買い物しよう、的なツアーもあるらしい(笑)

デザインも、おしゃれなヨーロピアーンなものもあるし、アジアンチックなものも、ポップなデザインでかわいらしいものも、いろいろ。
たまに正直「これはどうなの?」というのもあったりする(笑)

まずはルクセンにあるアウトレットへ。ここは潰れるというウワサ(?)をちょっと聞いたけど、まだある。ガセだったのかしらねぇ?

villeroy-bochvilleroy-boch

小さなアウトレットなんだけど、やっぱ普通のお店に比べて格安。
結構ここでは日本人にも出会う。みんな買い物好きなんだな。いや、アウトレット好きなんだな。


その後、ドイツのMettlachというところにあるアウトレットへ。
前はビレロイのアウトレットが近くに何店舗か集まっていて、勝手に「ビレロイ村」と呼んでいたんだけど、久しぶりに行ったら、大きな1店舗に集約されていた。(クリスマスオーナメントとか売っている小さい店舗はまだそのままあったな。)

すごくキレイになってたし、広かった。かなり値引かれているものもいっぱい。

villeroy-boch

villeroy-boch


うちも前にいっぱい買ったから洋食器はいっぱいあるしもはや収納する場所がないにも関わらず、また買ってしまった…。だって安かったんだもん。
(とはいえ、6枚ずつとか買うとやっぱ高くつくね
たぶん日本帰ったら置くとこないね…。

お昼は、この(元)ビレロイ村にあるイタリアンのお店(→)で。
アウトレットにきたらいつもお昼はココ。
ドイツでパスタを食べると大概マズイ(茹ですぎ)けど、ここはパスタも美味しいし、安いし、お気に入りなのです。

初めてのパスタを頼んでみたけど、これまた美味しかった。

06110403.jpg06110404.jpg

「安いねー」とメニューを見て言ってたんだけど、考えてみたら1人前8ユーロって、日本円でざっと1,200円くらい。
量が多いとはいえ、そんな安くないよなぁ。こっちの食事ってホント高い。

ドイツはなんでも安い方。
ルクセンとかフランスとか、マジ高い。

1,000円以内で済ませようと思ったらサンドイッチくらいしかないよ。
普通にランチ(パスタとかワンプレート的なやつ)を食べても、すぐ2~3,000円いくしね。
2,000円も出せば日本じゃ結構お得でいいランチ食べれるよねー。

ああ、物価高すぎ。




アウトレットすぐ横には川が。(名前は知らん…)
遊覧船も出てるっぽい。

今は紅葉で結構キレイな景色でした

villeroy-boch

villeroy-boch


日本の紅葉も観にいきたいな~!

FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

発病中。 

ロール


私が食い意地がはっているのは、以前から何度となくお伝えしている通りですが、

ダメなんです。

気になりだすと、止まらないんです。とことん気になっちゃうんです。


こないだネットをふらふらとしていると、おいしそうなロールケーキの写真を発見。
うぉぉ、なんてシンプルでおいしそうなんだ!


私、ふわふわに弱いんです。
シンプルなものに弱いんです。


もともとね、ご飯にしてもお菓子にしてもシンプルで基本的なものがスキなの。

ラーメン屋に行くと、ラーメン。
うどん屋に行くと、素うどん。
オムライスはやっぱりケチャップとチキンライスのオムライス。
パンなら、バケットとか食パン。生地のうまさで勝負、的なものダイスキ。
ヘンな具とかできるだけいらないの。

カツカレーとかイヤなの。
トンカツ定食とカレーライスを食わせろっ。


あと、ふわふわとかやわらかいものに弱いんです。(赤ちゃんの手首のプニプニとか超スキ。ちょっと違う?)
ケーキもタルトとかパイとか凝っていて甘くて重たいやつより、スポンジとかムースとかシンプルなやつがスキなんです。(まあムースがシンプルかどうかはよー分からんけど。)


だからロールケーキもスポンジとクリームだけ、みたいなやつがチョースキ!なんです。


こと食べ物に関しては、気になりだすと止まらない私。

気になる店、日本に帰ったら行くぞ!な店、ずーっと検索しまくって(暗!アホ!キモ!つーかヒマ人!)、検索すればするほど、モンモンモンモン…。

モンモンし過ぎて、夜なかなか寝つけなくなってしまう始末。(バカ)



日本に帰った時に行くぞー!って店を絞りに絞って、現在8軒。

困った…。

過去に「気付いたら1本食べてた」的なステキな経歴をもつ私でも、この歳で1本食いはマズイ。ましてや8本をや…。
(まぁ、実家だと食い意地王funakoの家族、食い意地王母の絶大な協力が期待できるので、funakoが全部食べることはないだろうが。)



しかし、いろいろ調べたはいいけど、すぐにでも食べたい!モンモン。

ガマンできないぞ。モンモン。


といって、家を飛び出してもこっちのケーキ屋って大体そういうのって置いてない。タルトとかパイとかムースはあるけど、日本の定番のショートケーキとかロールケーキのようなスポンジメインのやつってあんまないのよねぇー



モンモンし過ぎて寝れなかった夜(水曜日)、今にも眠りに落ちようとするダンナに一方的にロールケーキ話をして(ダンナはそんなものには興味がない)、
ダンナに「それなら日曜に作れば(日曜ならオレも食うし、の意)。」と言われたんだけど、食い意地王の私が日曜まで待てるはずもなく…。


早速作ったよ

翌朝ダンナを見送ってすぐ。(この時点でダンナの意見まるでムシ。)



なんだろうね、食べ物にのみ発揮される、この探求心、興味、執着心、そして行動力。

他に何か活かせることはなかったのかよ、奥さんよ…。


作ったのは生地とクリームだけのシンプルなやつ。

ふわふわになれなれ、と思ってたから(キモイ)、生地はふわふわ。

ロール


甘さも控えてシンプルに。生地もしっとりしてておいしかった!(自画自賛)

ロール


でもしっとりふわふわなのはいいんだけど、若干モチモチしてたかなぁ?
んー今回はあんまモチモチは求めてなかったんですけど…。


おいしー。でもまだまだ研究の余地がありありだわ、とか思いながら食べてたもんで、結局ダンナは1切食べただけで、もう全部なくなりました。

・・・え゛?



大阪人に「お好み焼き(/タコ焼)美味しい店教えて!」と聞いたら、普通に「うちのが一番ウマイ!」的なことをいうように、一番自分好みのロールケーキを作れるようになりたいなぁ!

 …っていう発言をしたら、ダンナは引きつってました。


 だめ?


FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

秋が去りヒビがくる 

最近寒くなってきました
秋模様っていうよりもう冬もそこまできてる感じ。

しかし秋っていいね。紅葉で、キレイな景色も色が増えてまたぐっと魅力が増す感じでさ。
私は秋も紅葉もダイスキさ!

aki


↓もう結構散っちゃってるケド。

aki




最近、夜寒くて手がかじかむようになってきた

こっちに住むようになってさ(年齢のせいとか、家事するようになったせい、とかもあるとは思うけど)、手荒れするようになって、冬はツライ。

めんどくさがりだからもともと手のケアとか全くしてないんだけど(なので、手がカサカサな事多し。爪は無論ノーケア。女としてどうかと。)、一人暮らし時代はヒビ割れとかは全然なかったんよねー。
なのに、今はすぐパキッて割れて、ギャーイタイ!

それでもめんどくさがりな私はハンドクリームもマメに塗らないので、ろくに治らないの。(ケアしろよ。)

お母さんがいつも指がヒビ割れてて、痛そう~って思ってたけど、指先って思った以上に痛いね。何かにつけてその傷口に触れちゃうし、当たっちゃうし、事あるごとにぬぉ~イタイィィ!!!ということになる。
イタイくせに地味。地味なくせに十分イタイところが腹が立つ。

薬塗って絆創膏貼っておこうにもさ、すぐご飯の用意するときに塗れちゃうし、第一薬塗ってたら汚い気がするし…。

つーか、治るものも治らなくね?

主婦のみなさんはどうやって治してんのかしら??


FC2 Blog Ranking ←ポチッとお願いします

スペインのレストラン&バー 

この前のスペイン旅行(→コレコレコレ)の時に行った、レストランやバールなどの情報をFUNAKOISMのグルメ海外編【スペイン 】にUPしました。

今回行ったお店は、

・マドリッドのお店
 LA PAELLA DE LA REINA ★★★
 La barraca ★★
 LA CASA DEL ABUELO ★★
 Museo del Jamón ★★
 LAS CARBONERAS 
 Siena ×(全然ダメ)
 Chocolateria San Ginés ★★

・コルドバのお店
 CASA PE PE DE LA JUDERIA ★★★
 EL CABALLO ROJO ★★
 La gloria ×(全然ダメ)

・グラナダのお店
 La Chicotá ★★
 ALHAMBRA 
 EL POZO 
 La Abadia 

です。スペインに行く機会があったら、よければ参考にしてみてください

FC2 Blog Ranking ←こちらポチッとお願いします!


  FUNAKOISM update情報
  06/11/02 Gourmet Album(スペイン)  
  06/11/02 Gourmet Album(ストラスブール@フランス)
  06/11/02 Gourmet Album(ルクセンブルク)  
  06/11/01 Cooking Album(和食)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。