スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グウタラ嫁とヤサシイ旦那 

週末ダンナがご飯を作ってくれた。 うちのダンナ、口は悪いけど結構優しかったりします。

手打ちパスタ(正しくはホームベーカリー打ちパスタ)とミートソース  
パスタはうどんみたいに太かったけど(笑)、モチモチしてて美味しかったし、ミートソースは野菜もいっぱい入ってて美味しかった! アップロードファイル

pasta



(毎週そうなんだけど)この週末は特に何にも料理をしてないことに気づいた。
・・・というか家事も全部何もね・・・(苦笑)

最近手が荒れてしまって指が切れてて、ダンナが手洗い系の食器を片付けてくれてて(※私がムリヤリさせてるわけぢゃないよ、ダンナが優しさでやってくれるのです。多分・・・)、 しかも最近毎晩お酒飲んでて飲んだくれてテーブル何も片付けずに爆睡という状況で・・・(しかも起きたらダンナが片付けてくれていて・・・ 絵文字名を入力してください )、 「しまったぁ」って思うんだけど、その後また同じことを繰り返すダメ嫁でして・・・。
食事片付けだけじゃなく、掃除も洗濯もサボっていたら(←どんだけダメだよ)、ふと気づくと洗濯もしてくれてたりして・・・ 絵文字名を入力してください  私、子育ても習い事も仕事も、何にもしてない専業主婦なんですがね。


「ほんまオマエはダメ嫁の典型やな!!むか 」

「ほんっまオマエはどーしょーもないな!!むか 」
  と言われる日々でございます。


は、反省・・・。すみません・・・ 絵文字名を入力してください    (←といいつつ治る気配ナシ。)



そんなグウタラ嫁なのに、お昼にパスタを作ってくれたんです。(なんていいダンナ!!アップロードファイル )

しかし人が作ってくれたご飯ってなんで美味しいんやろうね~。

たまに料理をしたダンナは、

「たまに自分で作った料理って2割増しでウマイよな。」


とゴキゲンだし、普段料理をしているヨメは、

「たまに人が作ってくれた料理って2割増しで美味しいね。」


とゴキゲン。 いいとこだらけじゃないか!


あと多分パスタが太くなってしまったせいなのか、「これはパスタマシン要るなぁ!いくらくらいするんやろ?」 と買う気になっていた。
「いやぁ、たまに料理せなあかんな。たまにすると、調理器具とか何が必要とかいうのが分かるもんね。せんかったら“そんなん要らんやろ!”って思うだけやけど・・・。」
とかなんとか。 おうおう、いいぞいいぞ、その勢いでいろんなモノ買うてくれ(笑)  (・・・とはいえパスタマシンは要らないと思うが。)




そんな日の夜、昼赤ワイン飲んだくせに、夜は白ワイン。つまみはカツオで。

これまたダンナがほとんど作ってくれました。ヨメはお皿並べ・・・。

カツオ
カツオカツオ



カツオのたたきと、カツオのカルパッチョ、カツオのコチュジャン和え。コチュジャン和えは2種類作ってくれたんだけど、これまたオイシイ!


カツオ



いかんな、最近毎日飲んでるな・・・。

この日も放置系で爆睡してしまった私。  ひ、久しぶりに掃除でもしよかな・・・。




最後に↓クリック↓お願いします。
  

スポンサーサイト

ダンナとパンの記憶 

私はパンが食べるのも作るのも大好き。一方ダンナはまるで興味がない。嫌いなんじゃなくて「どうでもいい」らしい。



ベーグルの記事で、

『表面のツヤについて毎度ダンナに話しても、「どーでもいい!! 」と一蹴されるんだけどさ、・・・・』

と書きましたが、

ご本人様によると、




「ベーグルの表面のことなんて、おまえ言ったことあったっけ?」




マジですか  ・・・・・・。 ・・・そ、そもそも!? そもそもそこから記憶にも残ってらっしゃらない!?

どんだけ興味ないねん。今まで何回もうるさいくらい言ってるやんけ。しかもそれに対してアナタ毎回リアクションしとるやないかい。







それから。

パン切り名人の記事で、

『指でブスッとやって逃亡しました。』

と、ダンナがパンに穴を開けていきやがったことを書きましたが、

ご本人様によると、




「穴開けたっけ。」




とのことでした。  ・・・・覚えてないんかい。



というより、それよりも、








「こんなパン食べたっけ ?」








・・・とのこと・・・アップロードファイル 絵文字名を入力してください  そこ!?! え…




どうでもいいことはこれーっぽっちも記憶に残らない、あっぱれなお人。

旅行中の彼 

北欧旅行中のダンナ。



旅行では、観光名所に行くばっかりじゃなく、町をブラブラ歩く時間が結構好きな私達。(その町ならではのお店や人々、街の雰囲気を感じ取れるからね。)

そんな時決まって見つけるのが町のスーパー。
お水買ったりするのに重宝するんだけど、彼の1番の目的は、ビール。
スーパーに入るとビールコーナー直行!現地ビールを見つけてはいつも嬉しそうに買っている。

ホテルの部屋に入った時ダンナがチェックするのは何よりもまず冷蔵庫!

冷蔵庫がない部屋だとガックリ。
オスロのホテルでは明らかに冷蔵庫があっただろ!ていう空間がポッカリと何もなく、つまり冷蔵庫がなかったわけだが、そん時もいたく残念がっておりました。

オスロの次の宿泊地、ベルゲンのホテルの部屋に入った時。
ヨメが部屋の入り口で大きな荷物をヨイショと部屋に入れてふと顔を上げると、(先に部屋に入った)彼はこちらに背中を向け、無言で大きくガッツポーズ!!


・・・・・。


・・・・どうやら早々に冷え冷えの冷蔵庫を確認し、嬉しかったようです。

その後ろ姿を見て、察した私はあえてイジらずに放置していたんですが、
やはりイジって欲しかったのか、

「・・・なんでガッツポーズしたか分かる?!なぁッ!?」

と嬉しそうにおっしゃっておりました。




ドアホか。








そんな彼、前にも述べましたが東南アジアorアラブ系。
なんか知らないけどね、なんか怪しく見えるんでしょうかね。


お土産モノ屋で、ポストカードを見ようと、ポストカードコーナーに近づいた時のこと。
スリだとでも思われたのか(?)、そこにいた西洋人のキレイな姉ちゃん、彼が近づくとあからさまにバックの持ち位置をかえて手でしっかりガード!笑

あまりにもあからさまで若干彼は凹んでましたが、それはそれで面白かったのでヨシ。





バーガーキングでのこと。

レジの列に並んでいた私達。アラブ系の店員はかなり仕事がサバけず大忙し。
お客さんの列もどんどんのびていくし、そんなアラブ人(店員)は明らかにイライラ、ムスッとしながら仕事をしていた。イラッと顔で慌しく商品を出したりレジを売ったりする中で、たまに列の長さを確かめるように顔を上げていた。

そんなことを繰り返してるのをぼぉっと私は見ていたんだが・・・。

またふと視線を上げて列を見たアラブ人。明らかに、うちのダンナの顔を見て目が止まった。

「ん?」・・・と私は一瞬思い、引き続きアラブ人を観察していると、

それ以降やたらとしきりに顔を上げダンナの顔を見ている。しかもかなり怪訝そうな顔で。しかも視線をおくるだけではなく、若干のりだして見たりもしている!!(ちなみにこの間ダンナ自身は気付いてない。)


 ?????

「友達にでも似てるんかな?」(アラブ顔だし。)

「それともなんか怪しい指名手配犯にでも似てるんかな?!」(まぁなんか怪しいし。←なんだそれ)


・・・いやホントそんなことを思うくらいやたら変な顔で見てたの。

私達の順番がきたとき、相変わらずアラブ人はやたらとダンナを見ながら注文を受けていた。
そしてカード払いをしようとダンナがクレジットカードを出すと、


ア: 「パスポート(見せて)。」


と。

そしてアラブ人は入国審査ばりに念入りにパスポートを確認なさっておりました。笑


ちなみにその後アラブ人はなぜかやたら笑顔に・・・。あんなにムスッと接客を続けていたのに、やたらウチラにだけ最後は笑顔だった。


他の客もカード払いしてたけど、パスポートなんて見せてなかったんだが・・・。
あの視線とパスポート提示、・・・・なんだったんでしょうか。


謎は残りましたが、それもこれも面白かったので、ヨシ。







そして楽しかった旅も終わり、帰りの飛行機で、おじいちゃんに送ろうと、カードを書いていたダンナ。

ふと見ると宛名の部分が・・・





Norway




が、画伯・・・・。   絵心無さ過ぎです!!!!



ていうか  どんだけ「JAPAN」!?



本人曰く、計画性なく先に文字を書いてしまい、切手が入りきれず、赤字の「AIRMAIL JAPAN」と重なったのがイヤだったらしい。
そして、「もうどうせ汚くなったし、もういいやー。」と思い、ちょっとした遊び心でアートを楽しもうと、1つ「JAPAN」を家仕様にしてみたらしい。


・・・え?家?! これ、「家」らしいよ・・・。小学生よりヘタだな・・・。



最後にこちらの2つをクリックしてください!
  

ご機嫌ダンナの意味の分からないこと 

こないだのこと。

ヨメが1日遊んで帰ってきてダンナより帰りが遅い時があった。「メシのことは気にせんでいいから。」と言ってくれたダンナ。

私が帰ると、ちょうどダンナがいそいそと台所で何かをしているところだった。

レンジで何かをあたためている。

何食べるんやろ?と思ったら・・・・・・・・・・・・・・







丸焼きチキン だった。 (※1羽丸ごと焼いて売ってるやつ。)



普通の日常の夜に、日本人が、1人で丸ごとチキンて!

普段は夜あまり肉を食べないダンナ。この日は久しぶりに、「肉祭り」気分だったんでしょうね。「丸ごとチキン+ビール」というありえない外人的メニューでご機嫌でおられました。






その夜、ほろ酔いでソファに寝転がり、窓に足を投げ出していたダンナ。

突然、



「ナマズじゃーーーー!!!」



と言うから何のことかと思ったら、











・・・・・これだった。

ナマズ


靴下を裏返しに履いていたらしい。
横にチョンチョンと出ている糸がナマズっぽいらしい・・・。くだらねぇ・・・。

ナマズ








そしてこれは昨日のこと。

会社から帰りちょっとビールを飲みほろ酔いでご機嫌なダンナ。ポストに入っていた広告をいつも通り眺めていた。


突然、



「うぉーー。脳ミソじゃーーーー!!!」



と言うから何のことかと思ったら、


















これだった・・・・・。

Quick

クイックバーガーの広告。スパイダーマンバーガーらしいよ。

Quick



「・・・・・・・。」

ヨメがあまりに相手にしないもんだから、「・・・ア、アレ?・・・。」とはずかしそうに照れておられました。



最後にこちらの2つをクリックしてください!
  

インターナショナルな彼 

最近ムーディ勝山を見ると「ダンナに似てる・・・」と思ってしまうfunakoです。どうも。

ムーディ勝山、ご存知ですか。前に友達のブログを見て知ったムーディ勝山。とにかくすんごいくだらないんやけど、一度聞くと頭から離れなくなるあのフレーズ。
あぁ、しばらく忘れてたのに、こんなこと書いてるとまだ思い出した・・・ アップロードファイル

こないだ久しぶりにYouTubeでまたうっかり、彼を見てしまったんだけど、ほんとねぇ、相変わらずくだらん・・・ sc06
なのに、くだらなさ過ぎて笑ってしまうんよなぁ、くそぉ。
ダンナなんて、彼が登場するやいなやネタも始まってないのに大爆笑する始末。
あぁ、また思い出したら頭から離れんくなる!!!


彼濃いよねぇ、顔も、キャラも。

ダンナに「ちょっとキミと似てるよね!?ぷぷぷー」と伝えたところ、「なんでやねん!」と最初言っていたくせに、
実はまんざらではないのか(?)、その夜、寝る間際布団の中で、
「もうちょっと痩せたら結構似てるんちゃうかオレ。」
「まぁいけるんちゃうかー?」(←何が?)
とかなんとかブツブツ言っていた。

・・・いけるって、何が?!
キミ、何を目指しているのか分かりませんが、とりあえずネタの練習でもしておきたまへ。




今まで何度も書いた気がするけどホントうちのダンナ、濃いよ。

濃いといえば⇒うちのダンナ。うちのダンナといえば⇒濃い。
数学的にいえば、つまり、「濃い」と「ダンナ」は互いに『必要十分条件』である。
すなわち、「濃い」と「ダンナ」は、・・・『同値』!?(笑)


どのくらい濃いかというと、

・初対面の時に落雷が落ちたかと思う程に「濃!!」という衝撃を受ける。(※経験談)
・初対面の時、濃すぎるあまり顔が真っ黒に見えて、逆光状態の黒いシルエットのようにしか
 見えず、表情の確認が困難。(※経験談)
・日焼けすると危うくラッツアンドスター。
・そんなダンナとの付き合いも長いが、今でもなお度々「濃!」と新鮮に衝撃を受けることしばしば。
・ケンシロウ顔である。
・劇画タッチである。
・つーか、インクが手につきそうな黒面積の多い少年漫画に出てきそうな顔。触ると黒くなるゼ。
・文房具で言えば、シャーペンではなく鉛筆。
・HBではなく5B。
・色鉛筆でもクレヨンでもなく、クレパス。
・水彩画ではなく油絵。
・ていうか濃い。
・顔に負けず劣らずキャラも濃い。
・顔とキャラに負けず劣らずスネ毛も濃い。
・体温が正確に測れないくらいワキ毛も濃い。→
・何年も前から夫婦共々、携帯・PCの「KOI」の変換はもちろんまず「濃い」である。
・多分体毛で虫の捕獲くらいは朝飯前だ。(?)
・タイ旅行時、日本にいる時より確実にしっくりきている、と自他共に感じた。
・タイ人に、タイ人だと間違えられた。
・とにかく濃い。


・・・おっと、ちょっと暴走してしまいましたが、とにかく、そんな劇画タッチ国籍不明のダンナ。


こないだエジプトに行った時、エジプシャンに、



 「エジプト人顔だ!」



と言われてました。「同じ顔してる」と。

「彼はエジプシャン顔だよな。」「おう、ほんとだ。」「そうだ!」「そうだ!」「仲間だ♪」・・・
的な会話で、方々ワイワイ盛り上がってらっしゃいました。


・・・・・・・・・ 絵文字名を入力してください



日本人と中国人・韓国人は似てるといわれるのも分かるけど、タイ人とかエジプシャンて・・・・どうなのそれ!!

ちなみに、ヨメ、薄顔好きです アップロードファイル  さっぱり顔さんいらっしゃ~い!! アップロードファイル





そういえばそんな彼、

昔、私達が知り合って間もない頃(まだロクに親しくない頃)、私が顔の薄い濃いの話をしていて、





「俺はどっち?」





と質問してきたことがあった。




アップロードファイル 「え・・・・。」   ぱ、ぱ、ぱ、ぱーーーどぅん????



驚愕ですよ。とんだビックリ質問ですよ。
人を指差して、「これは人間ですか。それともリンゴですか。」と聞くようなものですよ。



ア、アンタ、その顔でその質問はありなのかよ。



私が言葉に詰まったのは言うまでもない・・・。




最後にクリックお願いします!
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。